わらびはだはどんな化粧品なんでしょうか?気になる特徴とは!?

わらびはだって知っていますか?

沖縄生まれのオールインワンジェルで、お肌ツルツル、紫外線から守ってくれる話題の化粧品です。

なんと手軽にスキンケア出来るだけじゃなくて、イボのケアまで出来ちゃうレアなオールインワンジェルですよ。

デコルテのイボが気になるなあー。肌がザラザラしてきちゃった。なんていう方にも最適です。

わらびはだの特徴

わらびはだの一番の特徴と言えば、やっぱりイボのケアが出来るオールインワンジェルという事ではないでしょうか?

昔からイボに聞くという事で使われてきたという、ハトムギから抽出された成分である、ヨクイニンが配合されていて、イボはもちろん肌のザラザラもケア出来るという化粧品になっています。

オールインワンジェルなので、これだけあれば、化粧水、美容液、クリーム、化粧下地の役割を果たしてくれるという、忙しい方に嬉しい化粧品です。

これを塗るだけで、簡単にスキンケア出来るので、忙しくても大丈夫です。

さらに持ち運びやすいので、お出掛けや旅行にもぴったりです。

成分

わらびはだの特徴の一つに配合されている高級な成分が挙げられます。

馬プラセンタ、EGF、ヨクイニン、アナツバメの巣エキス、コエンザイムQ10、ヒアルロン酸・・

ビックリするほどの高級成分が含まれています。

さらに沖縄由来の成分が11種類配合されていて、沖縄にこだわった化粧品となっています。

これだけの高級成分が入った化粧品をラインで揃えたらどれほどの金額になってしまうか・・

特に馬プラセンタとEGF

馬プラセンタ

高級成分と言わる馬プラセンタは、豚などのプラセンタと比べてかなり多くのアミノ酸を含んでいます。

肌の保水にはアミノ酸が必要なことはご存知でしょうか?肌の保水力が足りないと、水分が蒸発して乾燥肌を引き起こしてしまいます。

馬は1回の出産で、1頭しか生まれないので、かなり貴重な成分となっています。さらに馬は一頭一頭厳しい管理の元で生きているので、安全面も高くなっています。

このような素晴らしい成分である馬プラセンタが配合されているのも特徴の一つです。

EGF

EGFという成分はご存知でしょうか?この成分はとてもすごい成分で、この成分を発見した博士が、その功績からノーベル賞を受賞したというかなりのすごさ。

どんなものかというと、細胞を活性化させて肌の修復力を高めるというもの。ずっと火傷などのけがの治療で役立って、研究されてきた成分です。

発見された当時は1gで8000万円という、とても高額なものだったそうです。

現在では化学の進歩から、化粧品に使えるほどまで生産できるようになったんですね。しかし成分の凄さは変わりません。

肌の自然な再生力を高めてくれることでしょう。

このようにわらびはだの主な特徴は

  1. 簡単スキンケアが出来るオールインワンジェル
  2. 沖縄由来の成分にこだわりがある
  3. イボのケアが出来る
  4. 馬プラセンタ、EGFを中心に、高級成分が配合されている

こんな化粧品という事がわかりました。

簡単にしっかりスキンケア出来る化粧品がほしい、イボとか肌のザラザラが気になっている、馬プラセンタとかEGFを試してみたい、紫外線から肌を守りたい等と考えている方にピッタリの化粧品でした。